トップページ | 2005年7月 »

多すぎる雨

新潟は昨日から梅雨入り。でも多すぎるっ!去年の新潟水害を思い出します。私の住む市では、災害が起きる予兆があると、市役所に災害対策本部が設置されます。人の居住する建物、学校、もしくは営業所、店舗等に市の設置するスピーカーが取り付けられていて、本部から被害の情報等が逐一報告されるシステムですが、朝本部が設置されてから、5分から30分位間隔で、川が増水し危険水域を超えた、床下浸水が始まったと、去年の水害を思い出さずにはいられない放送が流れてきます。

中越地震の時も災害対策本部が設置されましたが、あの時は余震が続く中、地震直後から市全体が大停電になり、もちろんテレビも見れませんから、本部の放送とラジオが唯一の情報源。避難所がどこに設置されているのか、どの道路が通行止めになっているのか等、情報が入ってくるというのはとても心強いものに感じました。

今も一部の地域に避難所へ移動するように放送が入りました。私の住む家付近はまだ大丈夫のようですが、やはり心配です。 雨も大切ですけど、今は早く雨が止むことを祈るばかりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初のさくらんぼ狩り♪

昨日、初めてのさくらんぼ狩りに行ってきました。友人7人と久しぶりの遠出日帰り旅行(^^)山形市の「ふる里サクランボ園大曽根」をめざして、いざ出発です!

朝8時30分集合、お天気もいい!時間の読みが甘い私は、今日~は遅れないゾォ~!と、気合を入れて集合場所へ時間ジャストに到着。自分の事ながら、あと5分早く動ければ文句なし!なんだけどなぁ・・(^^;  

高速道路を経由してお昼前に山形の「いいで めざみの里」へ到着。ゆり園のユリの花がすばらしく、色とりどりの花が咲いていました。もう一週間遅いと園内のユリが満開だったそうで、半分つぼみだったのが少し残念でしたが、十分お花を満喫できました。日曜日とゆう事もあり、人出がすごかった。 

このさいお昼は抜いてサクランボをいっぱい食べよう!と、いよいよメインのサクランボ狩りへ。友達がホームページで調べてくれた、「ふる里サクランボ園大曽根」さんは、1000円で農園の佐藤錦が1時間食べ放題、他の農園に比べて安い!枝から赤くて実の大きいものを探して採るのは想像以上に楽しくて、この日は30度を超える暑さに汗がダラダラ流れたけれど、初のサクランボ狩りは大大大満足でした♪(^^)企画者ボリさんありがと!

しかし世の中そんなに甘くなかった・・。1時間の時間中、食べなきゃもったいないと同級生の友達と二人で、サクランボを食べ続け、帰りに寄った喜多方でもせっかくなんだから と、ラーメンを1杯しっかり完食。いい気分で車に乗ろうとしたら、・・・?お腹がキリキリ痛い・・ 友達をみると友達もお腹をおさえている・・ 時間が経つにつれ痛みはますます強くなる一方。結局、コンビニで買った胃薬がよく効いて、ちょっと安静にしていたら直りましたが、サクランボをよく噛まないで食べすぎた為の消化不良だったようです・・(^^;トホホ  

今日の教訓「サクランボ狩り、行くならタオルと胃薬忘れずに。」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ホタルって見た事ありますか?

今日も暑いですよ、新潟は快晴です!

突然ですけどホタルってみた事ありますか?自然の多い新潟に住んでいながら、私は25歳の時初めて本物を見ました。すごい!テレビで見たのよりも明るく光っている!その時は見たのは、アウトローな1匹だけ。

新潟では、どこでも!という訳にはいきませんが、水のきれいな場所で、比較的見る事ができます。だいたい日没から8時頃までの間、光輝いたホタル達に逢える事が多いです。一昨日友達と、ちょっと遅めの9時に田んぼのある山へ行ってきました。

車のエンジンを切ってライトを消すと、あたりはもう真っ暗。夜風がすーっと吹いて気持ちのよい夜です。やっぱり遅いからホタルいないかなぁ、と思いつつもハザードランプを点灯。カチッカチッというライトがホタルを呼ぶんです。3分位目を凝らしていると、いたいた!ふわぁ~っと小さな光が!「あーほら、みてみてあそこにもいるよ♪」と友達と騒いでいるうちに、あっちの山からもこっちの山からも、まるで光の線が遊んでいるかのように、交差しながら車に寄ってきます。車に何匹か着地。きっとホタルはメスだと思って飛んできたのに、うぉーだまされたーっ!!って感じでしょうね(^^;10匹くらいいたかな。友達曰く、「きっと一度お家に帰ったのに、また出掛けてきたんだね。夏だね~ホタルも人間もおんなじ♪」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

じょんのび元気です!

こんにちは!今日から初ブログです。今日の新潟は曇り、夕方になっても、まだまだ蒸し暑いッ(^^;

6月20日の地震には驚きました。私の住んでいるのは中越地区。まさに中越地震のその場所です。今回の地震の時は、ちょうど下越(新潟県の北の方、新潟市付近を下越と呼びます。)にいた為、揺れを感じませんでしたが、私の住む市内の高柳町では大きく揺れたとの事。ニュース等でも大きく報道されていました。

しかーし!高柳にある入浴観光宿泊施設【じょんのび村】では温泉にまったく被害もなく、日帰り入浴と、ファームハウスの宿泊を元気に再開しています。大きな揺れでしたので、旅館の方は客室に被害が出たそうですが、現在復旧作業に努めています。

じょんのび村は、癒されたい方に本当~にお勧め!!田舎の温かみを感じられる素敵なところです。ちょっと寄り道でも楽しめます。高柳で手作りされたこんにゃくやお豆腐、ガンモ、地物の野菜の販売等、ショッピングも楽しめますし、こどもの遊び場【こども自然大国】が併設されていて、川もあり、山もあり、キャンプもできます。夏休みは特に込み合うので、ファームハウスの予約はお早めに(^^)家族旅行にピッタリですよ。

すべての人にこころの故郷を・・・じょんのび村http://www.kisnet.or.jp/jon-nobi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年7月 »