« 祝勝利!アルビ観戦の思い出 | トップページ | 玉原の湿原と滝とラベンダー  »

新潟のはなび

今日の新潟はくもり。蒸し暑い日です。今日は新潟の花火について。

新潟は、大小あわせて実に多くの花火大会がありますが、その中でも新潟三大花火といえば、「川の長岡、山の片貝、海の柏崎」といって、それぞれの持ち味をいかした花火は、見る人を魅了します。

各地の花火の特徴はたくさんあるけれど、長岡はなんといっても2日間惜しみなく打ち上げられるスターマインのダイナミックさ。それと、橋にかかる見事なナイヤガラは、見終わるとかなりの充実感です。ただし混雑もハンパじゃないので、近くで見たいなら、渋滞は覚悟で。(^^)b

片貝は花火職人の街とゆう事もあって、NHKのドラマ「こころ」でもロケ地になりました。打ち上げ場所が盆地のようにくぼんでいる場所にあるので、道路から見ると視界を遮るものもなく、混雑していても、わりと花火が見易いです。ただ、道路が狭く、迂回路もあまりないので、渋滞に巻き込まれるとかなりツライ・・。片貝の花火を見に行くと、毎年、見た事のないような繊細な色使いの、新しい花火を見る事ができます。そして、なんといっても三尺玉、さらには四尺玉の打ち上げが本当にすばらしいです。四尺玉の、あのドンッとゆうお腹に響く音は、行ってみなければ体感できない迫力です。

最後に、私の住む柏崎は、海中スターマインが見ものです。海上の三方向から打ち上げられる花火は他には見れません。尺玉100発同時打ち上げは、一斉にドンッと尺玉が上がり、夜空が一変して一瞬真昼のような明るさになります。これはもう絶対感動します!東京や横浜の花火もすばらしいですけど、今年どこか遠くの花火を見に行こうかなーと思っている方がいたら、新潟の花火、ぜひおすすめですよ♪

ちなみに開催日程・詳細は、下記ホームページで案内しています。

長岡花火 8月2日・3日http://www.city.nagaoka.niigata.jp/dpage/kankou/maturi/

片貝花火 9月9日・10日http://www.fgt.co.jp/shoukoukai/shoukou-home.htm

柏崎花火 7月26日http://www.uwatt.com/ev_info/summer/su-info03.html

|

« 祝勝利!アルビ観戦の思い出 | トップページ | 玉原の湿原と滝とラベンダー  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、大阪在住の尾崎と申します。 今日、ココログで初めて拝読しました。 大雨の影響は、ありませんか。 新潟は赤倉へ毎年スキーで行っています。 これから楽しみに読ませていただきます。

投稿: ozaki | 2005年7月 9日 (土) 13時35分

尾崎さん、はじめまして!(^^)コメントありがとうございます。
幸い、店も家も雨の影響はなく、無事でした。知人は家までの道が、四方八方、通行止めでふさがれたので、腰まで水に浸かりながら、ひたすら家に向かって歩いていたら、自衛隊の方にゴムボートで救助されたそうです。他の友達は、結局家までたどり着けなくて、その晩、帰れなかった子もいました。本当に雨すごかった・・。
赤倉へ毎年お越しになっているとの事で、スキーも温泉も楽しめるいいところですよね!夏の赤倉もまた、妙高でキャンプや苗名滝の観光が楽しめ、魅力満載です。ぜひ、夏の新潟へもお越しになってください♪これからもよろしくお願いします。

投稿: ゆかみに | 2005年7月 9日 (土) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116452/4890204

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟のはなび:

« 祝勝利!アルビ観戦の思い出 | トップページ | 玉原の湿原と滝とラベンダー  »