« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

角栄さんのお膝元 柏崎

今日の新潟県柏崎市は、曇りで寒い日です。

突然ですが、柏崎市西山町は、田中 角栄前首相の生まれた地です。昔こんな話を聞きました。
 

今から25年程前、その頃は、今の越後みそ西という名前ではなく、別の会社名で味噌醸造をしていた頃の話です。会社に働く20名程で、東京へ社員旅行に行ったそうです。
   
当時、田中 角栄先生から、当店の田舎味噌(その頃は、天然味噌と呼んでいました)をご愛用戴いていた事から、『先生を訪ねよう!』と、目白の田中邸へ皆で訪問したそうです。
 

今聞くと、20人で( ̄□ ̄;!?と、驚きですが、田中 角栄先生は、全員をご自宅へ温かく迎えてくださり、気さくな会話と記念撮影をして、楽しい一時を過ごさせて頂いたそうです。

帰り際、
先生が『また来なさい!』と言ってくださった事が、とても嬉しく、良い思い出になったとの事でした。
 

小さな頃話を聞いたので、その時はよくわかりませんでしたが、今思い出してみると、先生の懐の大きさと、気さくなお人柄が偲ばれるエピソードだな、と思いました。
 

どの人にも同じように温かくふるまい、気さくに話す・・・。簡単なようですが、立場が違えばなかなか難しい事だと思います。そんな人になれたらいいなと思う今日この頃。
 
 
今日の記事は、他の気持ちを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、あくまでも私の主観的な意見なので、お許しください。Oodaru300px

写真は、昔から味噌を仕込む時に使っていた、大樽です。

 
 
毎日の味噌汁に、忙しいあなた様へほっと和む越後のこだわり味噌をお届けします。
越後みそ西・西本町店WEBショップ

| | コメント (22) | トラックバック (7)

我が家はお醤油大活躍!

今日の新潟県柏崎市は、雨。手がかじかむ寒い日です。

お料理は、意外と好きです。だけど、毎日帰りが7時を過ぎるので、簡単で、なるべく栄養が取れるものをと、心がけて作っています。素朴な田舎料理ばかりですけど・・・^^;

時間がないとすぐ作るのがコレ!まぐろの漬け丼♪
Dukedon400px

当店の、かつだし醤油に、お刺身についているワサビを溶いて、マグロの刺身を漬けるだけです。

そんなに高くないマグロの刺身も、水分が程よく抜けて、味もしっかり、お刺身そのままよりおいしい気がします。
後は炊き上がったご飯に、市販の寿司酢を使って酢飯を作り、マグロのヅケを乗せるだけです。かんたんでしょ?^^
 

あと、お芋とゴボウ、豚肉を使った煮物もよく作ります。
Satoimonimono_1


昨日は里芋で作りました。早く仕上げたいので、固いゴボウは皮を剥いて、斜め切りにしたものを、ジップロックの容器に水と一緒に入れ、レンジで2分チン!

その後、鍋に油を敷き、熱くなったら豚肉を炒め、皮を剥いて一口大に切った里芋、ゴボウ、乱切りの人参を入れ、炒めます。肉に火が通り、油が全体に回ったら、水・お酒を野菜にひたひたにかぶる位入れ、煮ます。

味付けは、砂糖と味噌の時もありますが、今回はお醤油で。ここで当店の千代紫醤油が活躍します。コクが増すんです。
  
昔、嫁いできた、『お千代』さんという方が、家業を助ける為、実家から、醤油醸造のノウハウを持ち帰り、商売を助けた。という話から、千代紫と、呼ばれるようになったそうです。昔から、醤油のことを、紫とも呼びます。
 

このほか、サラダを作って、時間があったら作ろうと思っていた春巻きを、タイムアウトで、薄味にして春雨の炒め物として出してしまいました。
Harusameitamenomo

この時も干ししいたけを水で戻すには時間が無かったので、水と一緒に器に入れ、ラップを水の上に乗せるようにして加熱。そうすると、早く戻ります。この戻し汁も春雨の味付けの時に使います。醤油・砂糖・塩コショウ・ごま油で味付けしたシンプルなもの。
 

もしかして、作りすぎかしら~(゜▽゜;)

忙しいあなた様へ、ワンランク上の味噌・醤油・味噌漬けをお届けいたします。
越後みそ西・西本町店WEBショップ

| | コメント (13) | トラックバック (1)

柏崎グルメナビ 布乃利蕎麦の叶屋さん

新年明けましておめでとうございます。
 
昨年末、立てた2007年の抱負!
 
  『ブログ更新をまめにする』
 
・・・早速、出ばなをくじいております( ̄▽ ̄;
 
更新の遅いブログですが、本年は、なるべく、早め早めに更新してゆきたいと思います。お付き合いいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

  

さて、本年最初の記事は、柏崎のおいしいお蕎麦屋さん『叶屋』さんを紹介します。
 
毎日打っているというお蕎麦には、布乃利が入っていて、つるつるとした喉越しとコシが特徴です。そば粉の良い香りと、鰹だしの効いた麺つゆが、ぴったりマッチ!
 
行くと必ずといって良いほど注文する、『野菜天ざる』お値段900円!
Kanouyasoba400px
このボリュームで、このお値段。お得です。

天ぷらの野菜は、かきあげ・大葉・しいたけ・かぼちゃ等々。
 
私は、海老の天ぷらより、カボチャとサツマイモが大好きなのですヽ(* ´ー)ノ

場所は、柏崎市内新道という地区にあって、市街方向から、国道353線に入り、約10分位進んだところに位置しています。ちなみに、この周辺は、綾子舞街道と呼ばれ、見所がたくさんあります。
 
お近くにお越しの際は、ぜひ!!他にもボリュームたっぷりの掻揚げ丼とお蕎麦のセットなんかもあり、こちらもお勧めです(^^)
 
  
叶屋(かのうや)
柏崎市新道3339-1
0257-32-4339

::・'°☆。.::・'°★。.::・'°::・'°☆。.::・'°★。.::・'°

年末、家の前でみかけました。
今の時期、雀でさえあまり姿を見かけませんが、まさかウグイス・・・(」゜ロ゜)」!?ナントー!
Tori400px
(黄緑色の鳥は、鶯しか知らないもので、間違っていたらお許しを・・・^^;しかも鮮明じゃなくてごめんなさい)

例年なら今時期、まとまった雪が降っている新潟ですが、今年は未だ雪はちらつく程度。ふきのとうが、間違って芽を出したそうな・・・。思わず、春と錯覚してしまう、今日この頃でした。(;-_-;) ウーム

忙しいあなた様へ、ワンランク上の味噌・醤油・新潟柏崎名産品をお届けします。
越後みそ西・西本町店WEBショップ

| | コメント (28) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »